スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

沖神 夢小説 『蒼い空のように~like blue sky~』vol.9

そして、今に至る。

銀時(場所はどこにする?江戸でやるのか?でも神楽に気付かせてはいけない
どうすれば…)


神威「どこまで行くの?
ここまで来たら大丈夫でしょ」

銀時「あぁ…」

神威「本気で来なよ?でないと即死するよ」

銀時「わかってらぁー」

銀(洞爺湖俺の命預けた!)
銀「おらぁー!」
神威「」




沖田「あ、あそこか…!
旦那!?もう一人は誰だ?」

銀「はあはあ…」
神威「いいなぁ、やっぱり!本気が出せそうだ!」


銀(どうすればいい?どうすれば勝てる?)


沖「旦那ー!」
銀(沖田!?駄目だ、こっちは!)

銀「来るなー!」

ズシャッ

銀「ぐはっ」



沖田(旦那の腹に手で穴あけやがった!あいつ何者!?)

沖田「旦那!おい、お前誰だ!?」

銀「来るな、と言っただろ…クはッ」

吐血

沖田「旦那!」
神威「くははっ!この血!やはりたたかいはこうでなくちゃ!」

沖田「お前ー!」

刀を抜く沖田。

神威「あんたには興味ないよ!」
沖田「やってから言いやがれ!」

沖田「江戸を乱すやつは俺がゆるさねぇ!」

神威「来なよ」

沖田の刀をひたすら避ける神威。

沖田(こいつ、避けてるばかりで)

神威「なかなかやるね。でも闘いたいとは思わないな。弱すぎだ」



沖田(見切られている!?俺の攻撃が!?)

神威「フフッ」

沖田「!?」

ぐしゃ

沖田「ぐはっ…」

銀時と同じように沖田の腹に穴があく。

神威「はあ、つまんないな…。」

銀時「…お、おい、お前…」
神威「へぇー、まだ、立てるんだ」
銀時「そいつに手を出すな!」
神威「大丈夫、興味ないし…」

銀時「なら、いい!お前の相手は俺だ!」

神威vs銀時

沖田(くっ、旦那すまねぇ…)

新選組が到着。
土方「ここか!江戸をめちゃくちゃにしたやつがいるのは!」

山崎「はい、通報がありました!」


土方「おい、あれ、倒れてるの!総悟じゃ…」

山崎「え?隊長!」

土方「山崎、総悟を病院につれていけ!」

山崎「は、はい!」


土方「おまえら、そこまでだ!」
銀時「マヨ…」

土方「お前、腹!」
銀時「ああ、出血がやばい…」

新選組が神威を囲む。

神威「あー、めんどくさいことになったな…」

土方「よくも、総悟を…」
神威「白髪君、また来るよ!今度は一対一でよろしく!じゃあ」

土方「おい、待てよ!ちっ!とりあえずこいつを病院に!」

新選組「はい!」

銀時「す、すまねぇ…」
スポンサーサイト
[ 2010/10/22 22:30 ] 銀魂 SS 夢小説 | TB(0) | CM(3)
続き楽しみにしてます(^^)v
[ 2010/10/29 18:11 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし


あおい

うむ。
がんばるぞよww
[ 2010/10/31 11:46 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/11/05 20:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

蓮

Author:蓮
蓮(れん)です。

銀魂
の夢小説、SSを
執筆中。

ただいま銀魂にはまり中。

相互LINK募集。

沖神を愛しております。

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
887位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。