スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

沖神SS 夏祭り vol.2

それから五分後…

神「迷ったアル…」

沖「近藤さんどこいったんでぃ…」

沖(ん?
あの子
迷子か…?)

沖「すいません、
大丈夫ですかぃ?」

神「何がアル?」

沖「!?
チャイナ!
なんだ、チャイナか…」

神「さては、迷子アルナ!」

沖「なぁ!?
迷ってねーし
チャイナはどうみても
迷子でさぁ
涙出てる」

神「嘘!?」

沖「嘘でさぁ!
迷子確定すね
ったく、ガキは…」

神「…」

沖「ん?
今日は勝負しないのか?」

神「今日は江戸っ子神楽ちゃんアル
祭り初めてだから
祭り楽しみたかったアル…
花火もここからじゃ
見えないアル…」



鼻のすする音

沖「バカ
まじで泣くなよ!
ったく、しょうがねぇやつでさぁ
ついてこい、チャイナ」

神「どこ行くアルカ?」

沖「祭り楽しみたいんだろ?まだ諦めんのははやい!ほら、」


さし出される手。


神「…」

沖「はぐれないようにだ
ほら、」

神「うん、」

鳴り始める花火。


沖「はじまりやがった
やっぱりあそこしかねぇな」

神楽「…」

走る2人。

神「ここは?」

沖「秘密の場所でさぁ
花火よく見える場所、神社だけど…」


神「うん、見えるアル…」

沖「これで俺が迷ってないこと証明されたな」

神「うん、すごい…
綺麗アル、こんなに花火が綺麗なんて…」

沖「…」

神「わたし、江戸に来れてほんとに良かったアル
銀ちゃんたちに会えたし
こうやって祭りに参加できたし…」

沖「江戸っ子っていう設定はどこにいったんでぃ?」

神「……ありがとアル//」

沖「!?
え!?今なんて!?」

ひゅーどかん
神「タ、タマヨー//」
沖「たまやだろ?」

ひゅーどかん←花火
沖神「たまやー!」
沖「へへっ笑」
神「ふふっ笑」

神「終わったアルカ?」
沖「終わったでぃ」

神「…」
沖「…」
神「楽しかった…
悔いはないネ」
スポンサーサイト
[ 2010/08/14 17:22 ] 銀魂 SS 夢小説 | TB(0) | CM(2)
お疲れ様です^^

文章だけって結構見てて恥ずかしいですね;;

絵があればそうでないかもしれないけど。。。
[ 2010/08/14 18:08 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ピピ

絵…、
誰かいないかな?絵師
[ 2010/08/14 22:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

蓮

Author:蓮
蓮(れん)です。

銀魂
の夢小説、SSを
執筆中。

ただいま銀魂にはまり中。

相互LINK募集。

沖神を愛しております。

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
887位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。